アイテム

引っ越しでポケットWi-Fi短期レンタルなら無制限の『Wi-Fi東京レンタルショップ』がオススメ!!

更新日:

こんにちは、@dearwalker_yuyaです。

この春から東京へ引っ越して一人暮らしを始めたんですが、やはり新生活のハイシーズン。

引っ越してすぐスマホやパソコンが使えるよう早めにインターネット回線の申し込みをしたものの、回線工事日まで2週間もかかるとのこと...。

これは困ったと調べてみると数日・2週間・1ヶ月といった『ポケットWi-Fi短期レンタルサービス』を発見!

これが使ってみるとかなり快適なサービスだったのでご紹介します!

スポンサーリンク

最短当日発送!データ通信量無制限の『Wi-Fi東京レンタルショップ』

公式1日500円~1ヶ月だと日額216円でWiFiルーターをレンタルできる

今回利用したのは『Wi-Fi東京レンタルショップ』、選んだポイントがこちら。

  • 2週間の短期レンタルが可能
  • 申し込んですぐモバイルルーターが使える
  • 1日の通信料無制限

まずは2週間の短期レンタルが出来て解除料などのわずらわしさがないこと。それから申し込みから最低でも2日以内に届くこと。

そして、1番のポイントはスマホもPCもゴリゴリ使うので1日の通信量上限がないこと、全てクリアしたのが『Wi-Fi東京レンタルショップ』でした。

ポケットWi-Fiレンタルの申し込みから返却の流れ

モバイルルーターをレンタルするシステムとしてはとてもシンプルな流れです。

  1. 会員登録しサイトから利用日数を決めて申し込む
  2. レンタル基本料金+往復配送料1000円を先払い
  3. 平日17時までの申し込みで当日発送、早ければ翌日着
  4. 返却時は同封のレターパックでポスト投函

サイトから申し込んで自宅で受け取るだけなので店舗へ足を運ぶ必要も、店員と対面して契約する手間も無し。

料金も前払いですし、何より当日発送可能なレスポンスの良さとポストで返却の手軽さが魅力です。

『15・30日間プラン』がお得なレンタル料金

Wi-Fi東京レンタルショップ レンタル料金
日額500円
15日間4,000円
30日間6,500円
往復輸送費1,000円
安心保障加入500円
大容量モバイルバッテリー500円

Wi-Fi東京レンタルショップの料金プランは1日500円、そしてパック料金として『15日間4,000円』と『30日間6,500円』が用意されています。

5日間など1日単位で細かく借りることも出来ますが500円ずつ加算されていく料金なので、例えば8〜14日間レンタルするならパック料金が適用される『15日間』、20〜29日間のレンタルなら『30日間』を選択した方が圧倒的に安く済む料金になっています。

申し込みに必要なものは『基本料金』と『往復輸送費1,000円』のみ。

オプションで『安心保証加入・モバイルバッテリー』も選ぶことが出来ますが、今回はシンプルに『15日間プラン』で申し込んでみました。

ちなみに「東京」と付いていますが、要するにワイモバイルの対応エリアであれば全国どこでも使えるようです。

エリアマップを見ても山奥とかじゃなければ大丈夫じゃないかと。気になる方は公式でもチェックしてみて下さい。

公式当日発送で高速WiFiをサクッとレンタル!

早い!まさかの翌日午前中にポケットWi-Fi到着!!

前日夕方16時頃に申し込んで翌日の午前中に「ピンポーン」と届きました、都内とはいえ早くてビックリ(笑)

本体・充電ケーブル・説明書と返却用レターパックが同封

開封するとこんな感じ、ホントに必要最低限でシンプルなパッケージですね、ゴミも出なくて好印象。

早速電源を入れてWi-Fiを使えるようにします。

といっても電源が立ち上がったらもうWi-Fiが飛んでいるのでスマートフォン・PCにパスワードを入力するだけ。

これでモバイルルーターのWi-Fiが利用出来ます。

通信はLTE・4Gに切替可能!通信料無制限は『アドバンスモード(4G)』を選択

Wi-Fi東京レンタルショップのモバイルルーターは、LTEとアドバンスモード(4G)の2種類を切り替えて使うことが出来ますが以下の点には注意となります。

  • LTEは1ヶ月7GBの制限あり
  • アドバンスモード(4G)は通信の制限なし
  • 7GBの制限にかかるとLTE・4Gともに速度ダウン

レンタル時に0GBからスタートしますが、速度が速い方のLTE通信は1ヶ月7GB制限があり、これにかかってしまうとアドバンスモード(4G)も速度ダウンとなってしまうので気を付けましょう。

サポートに問い合わせると、7GBギリギリまでLTEを楽しんでから制限がかかる前に4Gに切り替えておけばOKとのこと。

LTE→アドバンスモードの切替は手動から、『設定』→『ネットワーク設定』→『アドバンスモード』ですぐ変更できるので簡単です。

ちなみに僕は4GでPCもスマホも使ってます、LTEに比べて多少もっさりはしますがYouTubeも快適に見れますし、短期レンタルとしてみれば十分じゃないかなと思ってます。

最後にレンタル終了時はレターパックに入れてポストへ投函して返却も完了となります。

まとめ

今回初めてポケットWi-Fiレンタルを利用してみましたが大満足でした。

申し込みも簡単で4G通信なら1日・1ヶ月あたりの制限もなし、何より手配の早さは素晴らしいなぁと。

引っ越しなどで至急インターネット回線が必要という方にかなりオススメなので試してみて下さい!

オススメの記事

『アーロンチェア リマスタード』約1ヶ月使った感想を購入レビューしてみる 1

こんにちは、@dearwalker_yuyaです。 オフィスチェアの代名詞として最も有名なアーロンチ ...

2

どうもこんにちは!@dearwalker_yuyaです。 車が好きなので移動はもっぱら車です。車の運 ...

3

こんにちは、@dearwalker_yuyaです。 この春から東京へ引っ越して一人暮らしを始めたんで ...

-アイテム
-, , ,

Copyright© SiteMiru , 2017 All Rights Reserved.