Mac

【Mac】OS X El Capitanのクリーンインストール方法

更新日:

os-x-el-capitan-cleaninstall

こんにちは、@dearwalker_yuyaです。

新しいMacのOS『El Capitan(エル・キャピタン)』へアップデートしてからどうにも不具合が多いので思い切ってOSをクリーンインストールしてみました。

スポンサーリンク

クリーンインストールとは?

いつものアップデートで行う上書きインストールではなく、データを消去して新規にOSをインストールすること。

PCを一度綺麗にしてからOSインストール・データの復元を行っていきます。(※御自身でクリーンインストールを行う場合は自己責任でお願い致します)

メリット

  • ディスク容量の空きが増える。
  • 不具合の改善。(するかも)

デメリット

  • インストール・データの復元に時間がかかる。
  • データの復元が上手く行かない場合もある。(らしい)

今回はこちらの記事を参考にさせて頂きました。

【Mac】OS X El Capitan(エルキャピタン)をクリーンインストールする方法。

OS X El Capitanのクリーンインストール

バックアップを必ず取る

os-x-el-capitan-cleaninstall2

まず外付けのHDDなどにバックアップを取ります。

定期的にTime Machineが回ってくれてますが改めて保存。完了したら『システム終了』をします。

関連: USB3.0ポータブルHDDの「My Passport for Mac 1TB」を購入!! | SiteMiru(してみる)

『command+R+電源ボタンを同時押し』で起動

os-x-el-capitan-cleaninstall3

command+R+電源ボタンを同時押し』して起動。ジャーンが鳴ったら離します。

『ディスクユーティリティ』からフォーマット

os-x-el-capitan-cleaninstall4

『OS X ユーティリティ』の表示が出るので『ディスクユーティリティ』を選択。

os-x-el-capitan-cleaninstall5

そして『Macintosh HD』を選択して消去。

os-x-el-capitan-cleaninstall6

これでフォーマットは完了です。

os-x-el-capitan-cleaninstall21

最後にWi-Fiの再設定を行い(LANケーブルでもOK)次に『OSをインストール』していきます。

OSを再インストールする

os-x-el-capitan-cleaninstall7

それでは綺麗になったPCに改めてOSをインストールしていきましょう。

OS X ユーティリティから『OS X を再インストール』を選択。

os-x-el-capitan-cleaninstall8

続ける』をクリック。

os-x-el-capitan-cleaninstall9

同意する』をクリック。

os-x-el-capitan-cleaninstall10

Macintosh HD』を選択。

os-x-el-capitan-cleaninstall11

Apple ID / Password』を入力。

os-x-el-capitan-cleaninstall12

これでOSが再インストールされます。表示は1時間半以上なので気長に待ちましょう!

購入時のように初期設定をして完了!

os-x-el-capitan-cleaninstall22

クリーンインストールが完了すると初期状態に戻っているので設定をしていきます。

os-x-el-capitan-cleaninstall23

言語は『日本語』を選択。

os-x-el-capitan-cleaninstall24

キーボード配列』を選択。ウチのMacだとUS配列なので『US』に。

os-x-el-capitan-cleaninstall25

すでにWi-Fi環境になっている場合は『Wi-Fiネットワーク』を選択。

os-x-el-capitan-cleaninstall26

今は情報を転送しない』をクリック。

os-x-el-capitan-cleaninstall27

位置情報サービスを有効』にチェック。

os-x-el-capitan-cleaninstall28

そして『Apple IDでサイン・イン』します。

os-x-el-capitan-cleaninstall29

利用規約に同意』。あと少し...。

os-x-el-capitan-cleaninstall30

コンピューターアカウント』を作成して・・・

os-x-el-capitan-cleaninstall31

iCloudキーチェーン』の設定をして・・・

os-x-el-capitan-cleaninstall32

『続ける』で進むと・・・

os-x-el-capitan-cleaninstall33

デスクトップが表示され『クリーンインストール』は完了となります。

時間と手間が掛かりますがこれで、Macが初期の状態に戻りましたね。

この後、元の環境に戻すためTime Machineのバックアップから『復元』をした結果、20GB程の容量が節約出来ました。

次回はバック・アップしておいたデータの復元する手順をご紹介致します!

【Mac】Time Machineからバックアップを『復元』する方法 | SiteMiru(してみる)

-Mac
-

Copyright© SiteMiru , 2017 AllRights Reserved.